お手頃価格のオーダースーツ。シャツ、ネクタイも注文製作。あなたのスタイリストで。 国分寺市、吉田スーツ。
   


アクセス下北沢店メンズキッズシャツネクタイカバン小物いろいろPRESSROOM


サンプルをご覧になりたい場合、お手数ですが各店舗にお問い合わせください。
過去のオリジナルスタイル等の価格表示が 変更されていない場合がございますので、 電話やメール等でご確認頂けますと幸甚です。

エグゼクティブ・ビスポーク・ライン
クリックで拡大されます
拡大画像

The GLORY(ザ・グローリー)

色柄/ネイビー無地
生地/メルトン生地
ジャケット仕様
スタイル/シングル3ボタン
エリ/ノッチド・ラペル ラペル幅8.5cm 飾りステッチ有り
胸ポケット/ハコ型
腰ポケット/両玉フラップ付きアウト
袖ボタン/2個釦
ベント/センターフック・ベント


吉田スーツとしては久々のオリジナルのネイビー・ブレザー。前回、発表したのは2013年の4月。あのときは当然、春・夏ものでしたが、今回は真っ向勝負の冬物。しかもサンプルに使用した生地は厚手のメルトン! “北風でもつむじ風でも、どっからでも掛かってきなさい!”って仕様です。ボタンは英国陸軍クイーンズ・ロイヤル・ランサーズのものを使用。数セットご用意しておりますので、ご希望の方はお早めに! この「クイーンズ・ロイヤル・ランサーズ」とは英国陸軍・騎兵連隊のロイヤル槍騎兵(そうきへい)のこと。そのシンボルにはスカルと「OR GLORY」の文字が。これは「Death or Glory(死か栄光か)」を意味し、“死をも恐れぬ勇敢さ”の象徴となっています。でも誰も死にたくはないので、ブレザーの名前は「The GLORY(ザ・グローリー)」。つまり「栄光」。是非、今年は吉田スーツのオリジナル・ブレザー「ザ・グローリー」で温かくてカッコいい、冬の栄光を手にしてください!

(2015年冬お仕立て商品)
 
ザ・グローリー 
ブレザーお仕立て上がり  ベーシック・ビスポーク・ライン 38,000円(税抜)より エグゼクティブ・ビスポークライン64,000円(税抜)より
(写真は64
,000円(税抜)。「お選びの生地、およびオプションの追加により価格は変動します。また、写真の生地が品切れの際は、ご了承ください。」)






クリックで拡大されます
拡大画像

THOMAS CROWN(トーマス・クラウン)

色柄/ネイビー赤ストライプ
生地/吉田スーツ・オリジナル生地
ジャケット仕様
スタイル/シングル2ボタン
エリ/ノッチド・ラペル ラペル幅7.5cm 飾りステッチ有り
胸ポケット/ハコ型
腰ポケット/両玉フラップ付き
袖ボタン/小1個釦
ベント/サイド・ベンツ


2015年のオリジナル生地はネイビーに赤いストライプのフランネル。この生地を用いて製作したこの秋のオリジナル・スタイルが「THOMAS CROWN(トーマス・クラウン)」です。「それ誰?」とお思いでしょうが、これは1968年に公開されたスティーブ・マックイーン主演の名作「華麗なる賭け」の主人公なんです。大富豪でありながら銀行強盗というマックイーン演じるトーマス・クラウン。彼の着こなしは大富豪という設定だけに、華麗のひと言。そこで今回、劇中で彼が着用するスーツに着想を得て、スタイリッシュな2つボタンのスーツを仕立てました。最大の特徴は、スパッと真横にカットされたベスト。これには是非、マックイーンみたいに懐中時計をポケットに入れ、鎖をワンポイントにしていただきたい! もちろん、オリジナル生地以外でもお気に入りの生地があれば、そちらでのお仕立ても可能。是非、この秋は吉田スーツのTHOMAS CROWN(トーマス・クラウン)」で、華麗に決めちゃってください!

(2015年冬お仕立て商品)

トーマス・クラウン 
エグゼクティブ・ビスポーク・ライン スーツお仕立て上がり 133,000円(税抜)より
ベーシック・ビスポーク・ライン スーツお仕立て上がり 83,000円(税抜)より
(写真は上下で133
,000円(税抜)。「お選びの生地、およびオプションの追加により価格は変動します。また、写真の生地が品切れの際は、ご了承ください。」)






クリックで拡大されます
拡大画像
Trip-Top 2(トリップトップ 2)

色柄/ブラックウォッチ
生地/舶来生地
ジャケット仕様
スタイル/シングル5ボタン
エリ/ノッチド・ラペル ラペル幅9.0cm 飾りステッチ有り
胸ポケット/ハコ型
腰ポケット/両玉フラップ付き、ボタン付きポケット
袖ボタン/中1個釦
ベント/センター・ベント


2006年、旅行用ジャケットとして発表した吉田スーツの「Trip-Top(トリップトップ)」。 大型のマップポケットやチケット用ポケットなどを追加して収納力をアップさせ、旅行に必要な機能を盛り込んだジャケットとしてご好評をいただいていますが、2014年秋、新たにざっくりとしたツイード生地を採用し、「Trip-Top 2(トリップトップ 2)」として生まれ変わりました。もちろん、サンプル以外の生地もイロイロとご用意していますので、お好みの生地でのお仕立て大歓迎! どうぞ世界で一着の「Trip-Top 2(トリップトップ 2)」で世界を股に掛けちゃってください!

(2014年冬お仕立て商品)

「トリップ・トップ2」 エグゼクティブ・ビスポーク・ライン ジャケットお仕立て上がり価格60,000円(税抜き)より 写真はジャケットお仕立て上がり価格79,600円(税抜き)より





クリックで拡大されます
拡大画像
 
“GUNJO 2”THE NAVY SUIT

色柄/紺無地
生地/舶来生地
ジャケット仕様
スタイル/シングル2ボタン
エリ/ノッチド・ラペル ラペル幅8.5cm 飾りステッチ有り
胸ポケット/ハコ型
腰ポケット/両玉フラップ付きポケット
袖ボタン/4個釦
ベント/センター・ベント


紳士のスーツでは“もっとも無難な色”とされるネイビーですが、実は極めれば極めるほど難しい、“奥の深い色”でもあります。 そこで吉田スーツでは2007年に紳士スーツの源流である本格英国調モデル「“GUNJO ”THE NAVY SUIT」を発表。ネイビー・スーツのお手本となるスタイルを提案しました。 あれから7年。2014年の今年、吉田スーツはネイビー・スーツのスタイルを改めて提案します。それが「“GUNJO 2”THE NAVY SUIT」です。 基本的なスタイルは前モデルを踏襲。シングルの2つボタン、シェイプされたウエスト・ライン、ロープドショルダー、ベスト付きのスリー・ピース。男の色気が薫る美しいブリティッシュ・スタイル。 この春は吉田スーツの新作「“GUNJO 2”THE NAVY SUIT」で、ビシッと決めてください!

(2014年夏お仕立て商品)

“GUNJO 2” THE NAVY SUIT
エグゼクティブ・ビスポーク・ライン お仕立て上がり価格 92,000円(税抜き)より 
(写真は上下で142,000円(税抜き)。「お選びの生地、およびオプションの追加により価格は変動します。また、写真の生地が品切れの際は、ご了承ください。」)





クリックで拡大されます
拡大画像
グラムロック・スーツ「BOLAN(ボラン)」

色柄/紫色
生地/別珍生地
ジャケット仕様
スタイル/シングル1ボタン
エリ/ノッチド・ラペル ラペル幅12.0cm 飾りステッチ無し
胸ポケット/フネ型
腰ポケット/両玉ナナメフラップ付きポケット
袖ボタン/4個釦
ベント/センター・ベント


1970年代の初頭、イギリスからわき起こったグラマラス(あでやかで魅力的)なロックのスタイルをイメージした新作スーツ、それがグラムロック・スーツ「BOLAN(ボラン)」!!!    色抜けの良い紫色の別珍生地を用い、幅広のピークド・ラペルは肩から飛び出さんばかりの迫力! 腰のボタンはひとつにして、別珍生地を使ったくるみボタン(袖口も同じ)の拝み合わせに。袖口とパンツの裾はフレアにしてグラムロックの時代を再現。さらにVゾーンが深めのベストを製作し、幅広い着こなしに対応しました。  これに合わせるシャツはビッグなカラーにカラフルなタイ。もちろん、“彼”みたいにキャラクターTシャツなんてのもお洒落。シューズはもちろんロンドンブーツ! いやいや、もっと普通にしたければノーマルなスーツ生地や落ち着いた色合いの別珍系素材もご用意していますので、こちらでどうぞ。これからのパーティ・シーズンでガツンと目立ちたいのなら、是非とも新作「BOLAN」をご指名ください。

(2013年冬お仕立て商品)

グラムロック・スーツ「BOLAN」
エグゼクティブ・ビスポーク・ライン お仕立て上がり価格 99,000円(税抜き)より 
(写真は上下で99,000円(税抜き)。「お選びの生地、およびオプションの追加により価格は変動します。また、写真の生地が品切れの際は、ご了承ください。」)





クリックで拡大されます
拡大画像
 
TWEED SUIT(ツイード・スーツ)

色柄/ブラックウォッチ
生地/ハリス・ツイード生地
ジャケット仕様
スタイル/シングル3ボタン
エリ/ノッチド・ラペル ラペル幅9.0cm 飾りステッチあり
胸ポケット/ハコ型
腰ポケット/パッチ&フラップ付きポケット
袖ボタン/2個釦
ベント/センター・フック


秋冬の定番生地と言えば、そう「TWEED(ツイード)」です。紡毛糸(太く毛羽立ちの強い糸)を平織り、あるいは綾織りした粗野で量感のある毛織物、それがすなわちツイードです。 ただし、一口にツイードといっても、さまざまな種類がありますが、もっとも知名度が高く、かつ普及しているのが、スコットランドのアウター・ヘブリディーズ諸島で織られる「HARRIS TWEED(ハリス・ツイード)」。色・柄が豊富で着込むほどに身体になじんでいく感覚は、やはりハリス・ツイードならではです。 吉田スーツとニュー&吉田スーツでは、この高品質なハリス・ツイードを使ったスーツを大提案。是非、この秋冬はツイード・スーツで暖かなお洒落を楽しんでください。

(2013年冬お仕立て商品)

ツイード・スーツ
エグゼクティブ・ビスポーク・ライン お仕立て上がり価格 139,000円(税抜き)より 
(写真は上下で139,000円(税抜き)。「お選びの生地、およびオプションの追加により価格は変動します。また、写真の生地が品切れの際は、ご了承ください。」)





クリックで拡大されます
拡大画像
「The King Luther」(ザ・キング・ルーサー)

色柄/黒ストライプ
生地/舶来生地
ジャケット仕様
スタイル/シングル1ボタン
エリ/ピークド・ラペル ラペル幅13cm 飾りステッチあり
胸ポケット/ハコ型
腰ポケット/両玉ナナメフラップ付きポケット
袖ボタン/4個釦
ベント/サイド・ベンツ


2010年夏に発表して大きな話題を提供した「Luther」(ルーサー)から三年。ついにその新バージョン「The King Luther」(ザ・キング・ルーサー)が登場です。前作がダブルだったのに対し、今回はシングル。シェイプしたウェスト、ビッグなピークド・ラペル、盛り上がったロープドショルダー、タキシードにならった拝み合わせのひとつボタンなど、マッチョな魅力満載のスリーピース。男気溢れる貴兄からのオーダー、お待ちしております!

(2013年夏お仕立て商品)

ザ・キング・ルーサー スーツお仕立て上がり 99,000円(税抜き)より 
(写真は上下で129,000円(税抜き)。「お選びの生地、およびオプションの追加により価格は変動します。また、写真の生地が品切れの際は、ご了承ください。」)





クリックで拡大されます
拡大画像

チェスターフィールド・コート

色柄/濃紺無地
生地/国産生地
ジャケット仕様
スタイル/シングル比翼
エリ/ピークド・ラペル ラペル幅9.0cm 飾りステッチあり


チェスターフィールド・コート(Chesterfield Coat)とは、膝丈程度の長さを特徴とする外套(オーバーコート)のこと。その名称は19世紀に第六代のチェスターフィールド伯爵が着用したことに由来すると言います。とは言え、スタイルは実は様々。フロントはボタンが隠れる比翼仕立てが一般的ですが、ボタンが見える「打ち抜きボタン」と呼ばれる仕立てもあります。また、襟はピークドラペルまたはノッチドラペルのどちらもありますが、ピークドのほうがドレッシーな印象ですね。この冬のコートの大定番を吉田スーツが大プッシュ! オリジナル・スタイルに加えて、パターン・オーダーでも展開しますから、こちらも見逃せません。価格はエグゼクティブ・ビスポーク・ラインのオリジナル・スタイルが、ウールお仕立て上がりで79,000円(税抜き)より。パターン・オーダーでは、ウールお仕立て上がり74,000円(税抜き)より、カシミア100%お仕立て上がり105,000円(税抜き)より、とお買い得。なお、パターン・オーダーでも下記が変更可能です。ステッチ、肩の仕様、腰ポケットと胸ポケット、釦・裏地の変更、比翼か打ち抜きか、など。オリジナル・スタイル、パターン・オーダー共に、詳しくはお問い合わせください。

(2012年冬お仕立て商品)

チェスターフィールド・コート
エグゼクティブ・ビスポーク・ライン お仕立て上がり価格 79,000円より

パターン・オーダー
ウールお仕立て上がり74
,000円(税抜き)より
カシミア100%お仕立て上がり105,000円(税抜き)

(写真は139,000円(税抜き)。「お選びの生地、およびオプションの追加により価格は変動します。また、写真の生地が品切れの際は、ご了承ください。」)






クリックで拡大されます
拡大画像
乗馬ジャケット「Yorkshire」

色柄/グレーウインドウペイン
生地/舶来生地
ジャケット仕様
スタイル/シングル4ボタン
エリ/ノッチド・ラペル ラペル幅9.5cm 飾りステッチ無し


今から数年前に古着で手に入れたフォックスハンティング用の乗馬ジャケット。真っ赤な生地と古典的な仕立てが素敵な一着ですが、このままではパーティぐらいにしか着用できません。そこで、この優雅なスタイルを生かしつつ、もっと一般的な生地で普段も着用できる一着を、と考えたのが、新作「Yorkshire」(ヨークシャー)です。生地は上質なグレイフランネルのウィンドウペイン。仕立ては原型の乗馬ジャケットをほぼ忠実に再現し、フロックコート流の背中の接ぎ合わせも完璧です。また、上襟をブラックの別珍(べっちん)にして大人の上質感を演出。サンプル写真ではパープルのアスコットタイを合わせましたが、普通のネクタイでカッチリ着たり、ボリューム感のあるスカーフを合わせてカジュアルに着てもいいですね。これを元にしてストライプの生地やツイードで作ってもいいかも? これから始まる秋冬のお洒落シーズンに向けて、さまざまな想像が膨らむ吉田スーツ自慢の一着を是非、店頭にてご確認ください。

(2012年冬お仕立て商品)

乗馬ジャケット「Yorkshire」 エグゼクティブ・ビスポーク・ライン お仕立て上がり価格 73,000円(税抜き)より
(写真は上下で99,000円(税抜き)。「お選びの生地、およびオプションの追加により価格は変動します。また、写真の生地が品切れの際は、ご了承ください。」)





クリックで拡大されます
拡大画像
「HAMILTON」(ハミルトン)

色柄/明るいベージュコットン100%
生地/カチョッポリ(舶来)生地
ジャケット仕様
スタイル/ダブル6ボタン2掛け
エリ/ピークド・ラペル ラペル幅9.5cm 飾りステッチあり
胸ポケット/ハコ型
腰ポケット/片玉フラップ付きポケット
袖ボタン/4個釦
ベント/サイドベンツ


2012年もまた電力供給の不安からクールビズが前倒しで始まっていますが、やっぱりスーツ姿でビシッと決めると身も心も引き締まりますよね? そこで夏は爽やかなコットン・スーツがお勧め。しかも、こんなダブルのスーツなら、どんな場面にでても臆することなく堂々と振る舞えます。吉田スーツの夏の新作「HAMILTON」(ハミルトン)は、アイビー・スタイルを基本としたアメリカンなダブル・スーツ。さまざまな色のコットンをご用意していますので、お好みの色でお仕立てしてはいかがでしょうか? もちろん、シングルだって大得意。皆様のご用命をお待ちしています!

(2012年夏お仕立て商品)

「HAMILTON」(ハミルトン)スーツお仕立て上がり 79,000円(税抜き)より 
(写真は上下で139,000円(税抜き)。「お選びの生地、およびオプションの追加により価格は変動します。また、写真の生地が品切れの際は、ご了承ください。」)





クリックで拡大されます
拡大画像
虎ノ門トラッド

色柄/ダークマドラス
生地/舶来生地
ジャケット仕様
スタイル/シングル段返3ボタン
エリ/ノッチド・ラペル ラペル幅8.5cm 飾りステッチあり
胸ポケット/ハコ型
腰ポケット/片玉フラップ付きポケット
袖ボタン/2個釦
ベント/センター・フックド・ベント


2011年の11月に「ニュー&吉田スーツ」がスタートしてから、ずっと考えていたことがありました。それが「ニュー」が80年以上に渡って店を構え続けてきた虎ノ門の地にちなんだ、独自のスタイルが作れないか、ということ。そこで思いついたのが「虎の門」にひっかけた「トラッド」の新作です。「トラッド」とは正式には「トラディショナル・スタイル(Traditional Style)」と言い、主に米国の上流階級に継承されるオーソドックスな服装やライフスタイルを意味します。そこで「虎ノ門トラッド」では、三つボタン段返りというアメリカの伝統的なスタイルを、1960〜70年代初頭に一世を風靡したダークマドラス調のウール生地でお仕立てしました。そしたらこれがもうバッチリ!(70年代風) 襟のロールが美しい正統派ボタンダウン・シャツやレジメンタルとクレスト(紋章)を合わせた「ロイヤル・クレスト・タイ」などと相性抜群。スーツで着ても、ジャケット単体でチノパンやデニムに合わせても美しい「虎ノ門トラッド」のスーツ。2012年の貴方のワードローブに、是非一着、加えてください!ちなみに「虎ノ門トラッド」と同時に吉田スーツのオリジナル・タイ第二弾も発表。こちらも是非、店頭にてご確認ください。

(2012年夏お仕立て商品)

虎ノ門トラッド スーツお仕立て上がり 79,000円(税抜き)より 
(写真は上下で99,000円(税抜き)。「お選びの生地、およびオプションの追加により価格は変動します。また、写真の生地が品切れの際は、ご了承ください。」)





クリックで拡大されます
拡大画像
ザ・ノーフォーク「The Norfolk」

色柄/グリーン茶系ウインドウペイン
生地/ウール生地
スタイル/ノーフォーク


ボタン&フラップ付き大型ポケットと、肩・腰のベルトが特徴のお洒落な狩猟服「ノーフォーク・ジャケット」。吉田スーツでは、その再現に当たり、英国で製作されたビスポークのノーフォーク・ジャケットを入手し、ここから型紙を起こしました。ただし、ラペルの幅やゴージの高さは現代のスタイルに合わせてリファインし、左胸にはボタン&フラップ付きのスモール・ポケットを増設しました。 このジャケットは単体でも、ニッカーボッカーズと一緒でもオーダーいただけます。もちろん、ニッカーボッカーズではなく、通常のトラウザーズも可能。お好みの生地を選んで、是非、貴方だけのノーフォーク・ジャケットを手に入れてください。

(2011年冬お仕立て商品)

ノーフォーク・ジャケット「The Norfolk」 
ジャケット お仕立て上がり 73,000円(税抜き)から
ニッカーボッカーズ お仕立て上がり 31,000円(税抜き)から
(写真は上下で99,000円(税抜き)。「お選びの生地、およびオプションの追加により価格は変動します。また、写真の生地が品切れの際は、ご了承ください。」)





クリックで拡大されます
拡大画像

ザ・マッキノウ「The Mackinaw」

☆こちらの商品は、ただいま作製を休止しております。☆

パターン・オーダー/マッキノウ・コート
色柄/紺無地
生地/ウール生地
スタイル/マッキノウ

今年のコートの三原則は、★ダブル ★ショールカラー ★ベルト付き! なんてことは、どこの雑誌にも書いてありませんが、吉田スーツはこの三原則に従って最新コートを作っちゃいました! ネタ元は1930年代の米軍用ショートコート。いわゆる「マッキノウ(Mackinaw)」です。このコート、軍用なのに、なぜかとてもリッチな雰囲気。古くささは微塵もなく、今の気分にぴったりじゃないですか! これをまずはネイビーのメルトンで作ってみたら、大人の品格が漂う抜群の仕上りになりました。ボタンはあえて茶色の革くるみボタンをチョイス。これがまたいい味をだしてるんですね。もちろん、店内に展示されている生地なら、ほぼどれを使っても仕立てることが可能。あなたのお好みの生地で、新時代のオリジナル・マッキノウを生み出して下さい!

(2011年冬お仕立て商品)

ザ・マッキノウ「The Mackinaw」 お仕立て上がり 79,000円(税抜き)より(写真は99
,000円(税抜き)。「お選びの生地、およびオプションの追加により価格は変動します。また、写真の生地が品切れの際は、ご了承ください。」)






クリックで拡大されます
拡大画像
シルバーストーン「Silverstone」

☆こちらの商品は、ただいま作製を休止しております。☆

パターン・オーダー/バイカーズ・ジャケット
色柄/ガンクラブチェック
生地/ハリス・ツィード生地
スタイル/バイカーズ・ジャケット


思えば、バーブァーの「インターナショナル」から型紙を起こし、スーツ生地を使ってバイカーズ・ジャケット「シルバーストーン」を仕立てたのは、もう6年前のこと。おかげさまで多くの皆様のご支持をいただき、吉田スーツの定番モデルへと成長しました。そこで2011年は、生誕100周年を迎えたハリス・ツィードを使って、これを仕立てることにしました。そしたらなんと、これまたカッコ良く、長くつきあえるタイムレスな一着が完成したのです! この冬は是非、暖かくてスタイル抜群のハリスツィード仕立ての「シルバーストーン」で、肩で風を切って街を歩いてください!

(2011年冬お仕立て商品)

シルバーストーン「Silverstone」 お仕立て上がり 79,000円(税抜き)から(「お選びの生地、およびオプションの追加により価格は変動します。また、写真の生地が品切れの際は、ご了承ください。」)「現在、縫製工場の都合で納期に時間をいただいていますことを、ご了承ください」





クリックで拡大されます
拡大画像
トリミング・ジャケット「Preppy」(プレッピー)

色柄/紺無地
生地/舶来生地
ジャケット仕様
スタイル/シングル3個ボタン
エリ/ノッチド・ラペル ラペル幅9.0cm
胸ポケット/アウトポケット
腰ポケット/アウトポケット
袖ボタン/2個釦
ベント/フックベント


アメリカやイギリスのスクール・スタイルに見られる、襟やポケットに縁取りを施した「トリミング・ジャケット」(パイピング・ジャケットとも言います)は、若々しさの中にも品格を漂わせる希有な一着です。吉田スーツでは、以前からこのスタイルを実現したいと思っていたのですが、なかなか対応できる工房がなく涙を飲んであきらめていました。ところが最近、やっと実現! 早速サンプルを作成し、皆様にご紹介できるようになりました。名付けて「Preppy」(プレッピー)。「プレッピー」とはアメリカで良家の子弟が通うお坊ちゃん学校「プレパラトリー・スクール(Preparatory school)」の学生のことです。 さらに、このジャケットにピッタリの本格エンブレムを海外より限定入手し、ご希望の方に特別価格で縫いつけるオプションもご用意しました。エンブレムは1枚5250円(税込み)。写真の他に、何があるかはご来店してのお楽しみ。なお、エンブレムは数に限りがありますので、ご希望の方はお早めにご来店ください。

(2011年夏お仕立て商品)

トリミング・ジャケット「Preppy」(プレッピー) お仕立て上がり 63,000円(税抜き)より(「お選びの生地、およびオプションの追加により価格は変動します。また、写真の生地が品切れの際は、ご了承ください。」)  





クリックで拡大されます
拡大画像
The American Heritage ジ・アメリカン・ヘリテイジ

色柄/赤黒チェック
生地/ペンドルトン生地
ジャケット仕様
スタイル/シングル3個ボタン
エリ/ノッチド・ラペル ラペル幅9.0cm ミシンコバステッチ
胸ポケット/アウトポケット
腰ポケット/両玉フラップ付きアウトポケット
袖ボタン/2個釦
ベント/フックベント


幻の逸品と言われ、マニアが血眼で探している(?)、1970年代にペンドルトンが作ったテーラード・ジャケットを、吉田スーツが勝手に復刻しました(オイオイ…)。いかにもペンドルトンらしいシャドウ・プレイド(ぼかしの入ったチェック)やタータン風チェックの生地を、オーダー用に少量、確保しました。この機会を逃すと、次はいつ生地が入手できるかわからない、アメリカンな雰囲気満点のジャケット。吉田スーツ、この秋の絶対の自信作です!

※申し訳ありませんが、サンプルに使用した生地はこれ一着で終了しました。

(2010年冬お仕立て商品)

The American Heritage ジ・アメリカン・ヘリテイジ エグゼクティブ・ビスポーク・ライン ジャケットお仕立て上がり 58,000円(税抜き)より(「お選びの生地、およびオプションの追加により価格は変動します。また、写真の生地が品切れの際は、ご了承ください。」)  





クリックで拡大されます
拡大画像
 
The Ordinary 2 ジ・オーディナリー・ツー

色柄/千鳥格子
生地/舶来生地
ジャケット仕様
スタイル/シングル3個ボタン
エリ/ノッチド・ラペル ラペル幅11cm ミシンコバステッチ
胸ポケット/ハコ型
腰ポケット/両玉フラップ付きポケット
袖ボタン/3個釦
ベント/ノーベント


2008年秋に発表し、ご好評をいただいたノッチドラペルの1930年代モデル「ジ・オーディナリー」が、襟無しベスト付き+ロープドショルダーにリファインされてカムバックします。名付けて「ジ・オーディナリー 2」(そのまんまですけど…)。ワイドなラペルと盛り上がったロープドショルダー、グッと締まったウェスト。ピークドラペルほど自己主張は強くありませんが、そこはかとなく漂うヴィンテージな雰囲気。この魅力溢れる一着を、この秋、是非、あなたのワードローブ(衣装箪笥)に加えてください。

(2010年冬お仕立て商品)

The Ordinary 2 ジ・オーディナリー・ツー(スリーピース) エグゼクティブ・ビスポーク・ライン お仕立て上がり 99,000円(税抜き)より(「お選びの生地、およびオプションの追加により価格は変動します。また、写真の生地が品切れの際は、ご了承ください。」)





クリックで拡大されます
拡大画像
Ashbee(アシュビー)

色柄/茶グレンチェック
生地/ヴィンテージ生地
ジャケット仕様
スタイル/シングル4個ボタン
エリ/ノッチド・ラペル ラペル幅6cm ミシンコバステッチ
胸ポケット/ハコ型
腰ポケット/ナナメ両玉フラップ付きポケット
袖ボタン/2個釦
ベント/ノーベント


サック・スーツとは、19世紀の半ばに誕生した、紳士が着用した上下そろいの服の米国での呼称です。当初は気楽な「くつろぎ着」であり、英国では紳士の社交場(ラウンジ)などで着用するため「ラウンジ・スーツ」と呼ばれましたが、やがて19世紀末頃からビジネス用として公式の場にも着用されるようになり、現在のスーツへと変化していきます。紳士服の歴史に深い関心を持つ吉田スーツでは、当時の現物から起こした型紙を米国より入手し、それを基に当店独自のサック・スーツ「Ashbee」(アシュビー)を作成しました。 そのスタイルは、ラペルが狭く小さく、腰の絞りはゆるくて4つボタン、胸ポケット付きのベストをセットするスリー・ピースで、生地はヴィンテージの茶色いグレンチェックを採用しました(もちろん、お好みの生地を選べます)。 「最近のスーツは普通すぎてつまらない」と感じているお洒落な紳士に、この秋・冬、吉田スーツはこの新作「Ashbee」(アシュビー)を、自信を持ってお薦めいたします。

(2010年冬お仕立て商品)

サック・スーツ「Ashbee」(アシュビー) お仕立て上がり 99,000円(税抜き)より(「お選びの生地、およびオプションの追加により価格は変動します。また、写真の生地が品切れの際は、ご了承ください。」)





クリックで拡大されます
拡大画像
マドラス・サファリ「MOGAMBO by MADRAS CRAZY」

☆こちらの商品は、ただいま作製を休止しております。☆

パターン・オーダー/サファリ・ジャケット
生地/マドラス生地
スタイル/サファリ・ジャケット


6月に発表し、大好評をいただいているインディア・マドラス生地で仕立てたジャケット「MADRAS CRAZY」(マドラス・クレイジー)。これに続いて、アイビーの世界で言う、いわゆる「クレイジー・マドラス(パッチド・マドラス)」の生地を使って、当店の人気アイテム「モガンボ」(2004年発表)を仕立てました。それがこの「MOGAMBO by MADRAS CRAZY」(モガンボ・バイ・マドラス・クレイジー)です。「モガンボ」とは、1953年に製作されたクラーク・ゲーブル主演の名作。アフリカを舞台にゲーブルが見せるサファリ・ルックが最高の映画ですが、クレイジー・マドラスの採用で、伝統的なサファリ・ジャケットが、さらにクールに生まれ変わりました。もちろん、通常のマドラス生地やコットン、リネンでのお仕立ても可能。この夏は、ひと味違う、自分だけの「モガンボ」を是非、手に入れてください!

(2010年夏お仕立て商品)

マドラス・サファリ「MOGAMBO by MADRAS CRAZY」 
お仕立て上がり52,000円
(税抜き)より(「お選びの生地、およびオプションの追加により価格は変動します。また、写真の生地が品切れの際は、ご了承ください。」)「現在、縫製工場の都合で納期に時間をいただいていますことを、ご了承ください」





クリックで拡大されます
拡大画像
マドラス・ジャケット「MADRAS CRAZY」

色柄/ミックス
生地/マドラス生地
ジャケット仕様
スタイル/シングル3個ボタン
エリ/ノッチド・ラペル ラペル幅3cm 5mmミシンステッチ
胸ポケット/ハコ型
腰ポケット/パッチ&フラップポケット
袖ボタン/2個釦
ベント/フッベント


いやぁ今年もマドラス・チェックが大流行。往年のアイビー・ファンには嬉しい限りです(店長はちょっと後の世代ですが)。ただ、柄は同じでも昔とおんなじ仕立てじゃあつまらないですよね? そこで吉田スーツでは、超軽量のシャツ仕立てでマドラスのジャケットを作りました。名付けて「MADRAS CRAZY(マドラス・クレイジー)」。写真みたいに黒のニットタイでビシッと決めるも良し、ノータイでラフに着こなすも良しの万能ジャケットです。まぁ、クレイジーってほど狂ってはいないのですが、なんでクレイジーかというと、一着、手に入れるとドンドン違う柄が欲しくなってくるから! このほかにも数種類のマドラス生地を用意してありますので、この写真をご覧になって「オオッ!」と感嘆の声を上げた方は、是非、吉田スーツにて現物生地をチェックしてください。

(2010年夏お仕立て商品)

マドラス・ジャケット「MADRAS CRAZY」 
お仕立て上がり32,000円
(税抜き)より(「お選びの生地、およびオプションの追加により価格は変動します。また、写真の生地が品切れの際は、ご了承ください。」)





クリックで拡大されます
拡大画像
QUADROPHENIA(クアドロフェニア)

色柄/紺ストライプ
生地/ヴィンテージ生地
ジャケット仕様
スタイル/シングル3個ボタン
エリ/ノッチド・ラペル ラペル幅6cm 飾りステッチなし
胸ポケット/ハコ型
腰ポケット/ナナメ両玉フラップ付きポケット
袖ボタン/5個釦
ベント/サイドベンツ


モッズ(MODS)とは1950年代から1960年代にかけてイギリスの若者たちの間に出現したライフスタイルのこと。細身のスーツと細いタイで決め、だぶだぶの軍放出のパーカをはおり、ライトやミラーでカスタマイズしたベスパやランブレッタなどイタリア製スクーターで駆け回る彼らのファッションは、世界的に多大な影響を与え「モッズ・スーツ」というジャンルを確立したのです。吉田スーツではこの春、そのモッズ・スーツを再現しました。はっきりとしたストライプ生地と細身のシルエット、狭いVゾーンとくるみボタン、斜めにカットされたフラップ付きポケットなど、モッズ的ディテール満載。若者はもちろん、今も熱いハートを持つすべての男性に着て欲しい一着です。(ちょっとクサかったですか?)

(2010年夏お仕立て商品)

モッズ・スーツ「QUADROPHENIA」 お仕立て上がり79,000円(税抜き)より(「お選びの生地、およびオプションの追加により価格は変動します。また、写真の生地が品切れの際は、ご了承ください。」)





クリックで拡大されます
拡大画像
 
Luther(ルーサー)

色柄/紺ストライプ
生地/吉田スーツオリジナル生地
ジャケット仕様
スタイル/ダブル6個ボタン
エリ/ピークド・ラペル ラペル幅13cm 飾りステッチあり
胸ポケット/ハコ型
腰ポケット/ナナメ両玉フラップ付きポケット
袖ボタン/4個釦
ベント/サイドベンツ


ダブルのスーツって、カッコいいですよね? でもなぜか、ご注文の大半がシングルで、世間一般でもダブルはあまり普及していません。そこで吉田スーツでは、オリジナルのモヘア生地を使って、絶対にかっこいいダブルのスーツを作成しました。それがこの「Luther(ルーサー)」。“キュッ”とシェイプしたウェスト、“ググッ”と盛り上がったロープドショルダー、“バーン!”と張り出したワイドなラペル(上襟)など、男を引き立てる要素テンコ盛りのサイコーな一着。貴方なら、どう着こなしますか?

(2010年夏お仕立て商品)

ダブル・スーツ「Luther」 お仕立て上がり99,000円(税抜き)より(「お選びの生地、およびオプションの追加により価格は変動します。また、写真の生地が品切れの際は、ご了承ください。」)





クリックで拡大されます
拡大画像
THE EMPIRE 1912 MARK II  
ジ・エンパイア1912 マークII


☆こちらの商品は、ただいま作製を休止しております。☆

色柄/白黒
生地/カシミア100%
コート仕様
スタイル/ダブル10個ボタン
エリ/ナポレオン・カラー

2007年に発表したミリタリー・テイスト溢れるコートの「ジ・エンパイア1912」に新バージョンが登場! 肌触りバツグンの100%カシミアを使って、極上の一着を仕立てました。基本となっているのは日本帝国陸軍が明治45年(1912年)に採用した「四五式外套」ですが、肩章や腰と袖口のベルトを追加し、お洒落度200%のコートに仕上がっています。もちろん、お好みの生地でのお仕立ても可能。ミリタリー・ルックが強力に戻ってきたこの冬は、「ジ・エンパイア1912」で颯爽と街を闊歩してください!

(2009年冬お仕立て商品)

ジ・エンパイア1912 お仕立て上がり 79,000円(税抜き)より(「お選びの生地、およびオプションの追加により価格は変動します。また、写真の生地が品切れの際は、ご了承ください。」)「現在、縫製工場の都合で納期に時間をいただいていますことを、ご了承ください」






クリックで拡大されます
拡大画像
ザ・サマーアイビー 
THE SUMMER IVY 2009


色柄/黄緑無地(シャツは黄色)
生地/綿100%生地
パンツ仕様
スタイル/ノータック
裾口/シングル
他/尾錠付き

シャツ仕様
スタイル/プルオーバー

ザ・サマーアイビー THE SUMMER IVY 2009

今年は4月頃からすでに初夏の気分ですが、そんなことを言ってるウチに、いよいよ夏本番がやって参りました。そこで提案したいのがアイビー・スタイルによるサマー・ファッション。簡単に言うと、かぶり式のプルオーバーのボタンダウンシャツに、爽やかカラーのコットンパンツを合わせるスタイルです。このプルオーバーのボタンダウン・シャツ、極めてアイビー的なアイテムにもかかわらず、アイビー全盛期には意外にも入手しにくい幻のシャツでした。さらにコットンパンツには尾錠付き! もちろん、オーダーですからシャツもパンツも生地はお好きなものを選択可能。今年の夏はアイビー・スタイルで爽やかに乗り切ってください!

(2009年夏お仕立て商品)

アイビー・プルオーバー お仕立て上がり 8,900円(税抜き)より
アイビー・パンツ お仕立て上がり 27,000円(税抜き)より(「お選びの生地、およびオプションの追加により価格は変動します。また、写真の生地が品切れの際は、ご了承ください。」)





クリックで拡大されます
拡大画像
サマー・ブレザー 
カピタン・ゾンネ KAPITAN SONNE


色柄/紺無地
生地/舶来生地
ジャケット仕様
スタイル/ダブル10個ボタン
エリ/ピークド(改良)・ラペル ラペル幅12.5cm 飾りステッチあり
胸ポケット/ハコ型
腰ポケット/両玉フラップ付きポケット
袖ボタン/4個釦
ベント/ノーベント

2006年に発表し、一部のお客様に熱狂(?)を持って迎えられたのが、ドイツ海軍制服をモチーフとしたブレザー「カピタン」でした。あれから2年。今年は夏もそのスタイルを楽しみたいと思って、同じパターンを使い、夏物のネイビー服地を使って一着仕立てました。それがこの「カピタン・ゾンネ」です。「カピタン(KAPITAN)」は船長、「ゾンネ(SONNE)」とはドイツ語で太陽という意味。左右合わせて10個のボタンと、ちょっとクラシカルなピークドラペルが、このブレザーの持ち味です。もちろん、ネイビー以外の生地、例えば白麻やカーキのコットンなんかで仕立てても素敵かも? 今年の夏は是非、この「カピタン・ゾンネ」を着て、強烈な太陽の下、キリリと目立っちゃってください!

(2009年夏お仕立て商品)

サマー・ブレザー「KAPITAN SONNE」 お仕立て上がり62,000円(税抜き)より(「お選びの生地、およびオプションの追加により価格は変動します。また、写真の生地が品切れの際は、ご了承ください。」)





クリックで拡大されます
拡大画像
The Ordinary 
ジ・オーディナリー(スリーピース)


色柄/茶折柄無地
生地/ヴィンテージ生地
ジャケット仕様
スタイル/シングル3ボタン
エリ/ノッチド・ラペル ラペル幅10.5cm 飾りステッチ無し
胸ポケット/ハコ型
腰ポケット/両玉フラップ付きポケット
袖ボタン/3個釦
ベント/ノーベント

「1930年代スタイル」というと"シングルのピークドラペル"と誰もが思います。もちろん、この時代のもっとも特徴的なスタイルはコレなのですが、ごく普通のノッチドラペルのスーツのほうが、ずっとたくさん着られていたはずです。そこで当時の資料を参考に、1920〜1930年代に登場した「普通の」スーツを作ってみました。厳密な復刻ではないので若干のアレンジは加えましたが、こういった現在にも通じるスーツの原型が確立したのが1930年代だったと再認識させてくれる、そんな素敵なスーツが仕上がりました。サンプルでは、あえて古くさいヴィンテージ服地を使いましたが、ごく普通のグレイやネイビーにすれば、その名の通りの落ち着いた雰囲気が楽しめます。そしてこの時代、男子は必ずベストと共にスリーピースとして着用したことを申し添えておきます。あ、もちろん、ツーピースでのご用命も賜りますのでお気軽にお問い合わせください。当時の資料もご用意してお待ちしております!

(2008年冬お仕立て商品)

The Ordinary ジ・オーディナリー(スリーピース) お仕立て上がり 99,000円(税抜き)より(「お選びの生地、およびオプションの追加により価格は変動します。また、写真の生地が品切れの際は、ご了承ください。」)





クリックで拡大されます
拡大画像
クリニャンクール CLIGNANCOURT

☆こちらの商品は、ただいま作製を休止しております。☆

色柄/ブルー
生地/国産生地
ジャケット仕様
スタイル/シングル7ボタン
エリ/スタンドカラー
胸ポケット/フラップ付きポケット(マチ付き)
腰ポケット/フラップ付きポケット(マチ付き)
袖ボタン/1個釦
ベント/センター・ベント

ある時、パリの蚤の市で発見した古い軍服。吉田スーツの新作「クリ ニャンクール」は、そんなヴィンテージな香り漂うジャケットをモチーフとして仕立てました。胸と腰に取り付けた三つのポケットはフラップ付き。しかも、マチがあるので収納性に優れます。また、タブ付きのスタンドカラーをピッタリと閉めれば防風・防寒性が抜群。このスタンド カラーはコーディネイトの応用範囲が広いのも特徴です。写真のようにアスコットタイでも結構ですし、普通のタイもお似合いです。さらにポイントは袖口の折り返しとポケット脇のパイピング。このカラーリングはお好みの表生地に合わせて、ご用意した裏地をご自身で選択し、組み合わせていただけます。休日のショッピングや週末の小旅行にも最適な肩肘張らない気楽な一着として、この冬、「クリニャンクール」をお楽 しみください。

(2007年冬お仕立て商品)

クリニャンクール・ジャケット お仕立て上がり 51,000円(税抜き)より(「お選びの生地、およびオプションの追加により価格は変動します。また、写真の生地が品切れの際は、ご了承ください。」) 「現在、縫製工場の都合で納期に時間をいただいていますことを、ご了承ください」





クリックで拡大されます
拡大画像
マディソン(MADISON)

色柄/チャコールグレー
生地/国産生地
ジャケット仕様
スタイル/シングル段返3ボタン
エリ/ノッチド・ラペル ラペル幅8.5cm 飾りステッチあり
胸ポケット/ハコ型
腰ポケット/両玉フラップ付きポケット
袖ボタン/2個釦
ベント/センター・フックド・ベント

2006年の夏に発表し、皆様にご好評をいただいたサマー・アイビー・スーツ「ケープコット・レジェンド」に、秋冬向けモデルが誕生しました。名付けて「マディソン」。スタイルはあくまでも'60年代調のアイビー・スーツを基本として、自然な肩のラインを反映するナチュラル・ショルダー、絞りのほとんどないナチュラル・ウェスト、第一ボタンの穴がラペルの折り返しにかかる3つボタン段返り、背中の中心にあってカギ型にステッチの入ったセンター・フックド・ベント、ラペルやポケットのコバに施されたウェルトシーム(ミシン・ステッチ)など、極めてアイビーなディテールをギュウ詰めにしました。パンツはもちろん細身のパイプド・ステムで股上浅めのノー・タック。さらにクラシカルな尾錠付きというレア・スペックを再現! サンプルのチャコールグレーのほか、ネイビーやストライプの服地で仕立てても、きっと素敵だと思います。そして、このスーツに合わせるボタンダウン・シャツは、もちろん、当店自慢のブルックス・モデルをオススメ。これは往年のブルックス・ブラザーズのボタンダウン・シャツをモデルにカッティングとディテールを忠実に再現したモデルです。アイビー&トラッド復権の兆しが見えるこの秋冬、吉田スーツの最新作「マディソン」で、21世紀のアイビー気分をたっぷりとご堪能ください!

(2007年冬お仕立て商品)

アイビー・スーツ「マディソン(MADISON)」 
お仕立て上がり79,000円(税抜き)より(「お選びの生地、およびオプションの追加により価格は変動します。また、写真の生地が品切れの際は、ご了承ください。」)





クリックで拡大されます
拡大画像
ジ・エンパイア1912 THE EMPIRE 1912

☆こちらの商品は、ただいま作製を休止しております。☆

色柄/白黒
生地/千鳥格子
コート仕様
スタイル/ダブル10個ボタン
エリ/ナポレオン・カラー

お待たせしました! 昨年の夏より、ずっと構想を練っていたコートが、ついに完成いたしました。ベースとなったのは明治45年に日本帝国陸軍に制式採用された「四五式外套」。これは厚手の羅紗生地一枚仕立てのシンプルなコートですが、吉田スーツでは、ブラック&ホワイトのハウンドトゥースを採用し、肩章、腰と袖口のベルトなどを追加装備して、より洗練されたスタイリッシュなコートを目指しました。そして最大のポイントは、衿腰の高い「ナポレオン・カラー」! これによって、このコートに威厳と風格が生まれたのです。もちろん、生地は無地から柄物まで、お好きなものをお選びいただけます。今年の冬、コートの新調をお考えなら、是非、吉田スーツの自信作「ジ・エンパイア1912」をご指名ください! 

(2007年冬お仕立て商品)

ジ・エンパイア1912 
お仕立て上がり79,000円(税抜き)より(「お選びの生地、およびオプションの追加により価格は変動します。また、写真の生地が品切れの際は、ご了承ください。」)「現在、縫製工場の都合で納期に時間をいただいていますことを、ご了承ください」





クリックで拡大されます
拡大画像
THE NAVY SUIT “GUNJO” ザ・ネイビースーツ“群青”

色柄/紺無地
生地/舶来生地
ジャケット仕様
スタイル/シングル3ボタン
エリ/ノッチド・ラペル ラペル幅8.5cm 飾りステッチあり
胸ポケット/ハコ型
腰ポケット/両玉フラップ付きポケット
袖ボタン/4個釦
ベント/ノーベント

男子のスーツ・スタイルは今、確実にその源流であるブリティッシュ(英国)に回帰しつつあります。そこで吉田スーツでは、この流れに着目。極めてベーシックなネイビー無地の服地を使って、キワメツケのブリティッシュ・スーツを仕立てました。前合わせはシングルのふたつボタン。Vゾーンはやや広めにとり、シェイプされたウェストから裾にかけての流麗なラインが特徴です。また、ビルドアップされたロープドショルダー(盛り上がった肩のライン)もブリティッシュ・スタイルに欠かせない要素です。このようなスタイルを実現するには、職人による高度な縫製技術とアイロンの技が不可欠です。このブリティッシュの味を極めたカッチリしたフォルム。そこに男の色気が薫ります。

(2007年夏お仕立て商品)

“群青”ザ・ネイビースーツ 
お仕立て上がり 79,000円(税抜き)より
(「お選びの生地、およびオプションの追加により価格は変動します。また、写真の生地が品切れの際は、ご了承ください。」)





クリックで拡大されます
拡大画像
The Royal Highlander ザ・ロイヤル・ハイランダー

☆こちらの商品は、ただいま作製を休止しております。☆

色柄/黒無地
生地/カシミア生地
ジャケット仕様
スタイル/シングル4ボタン
エリ/ノッチド・ラペル ラペル幅6.5cm 飾りステッチあり
胸ポケット/変形パッチ%フラップポケット
腰ポケット/変形パッチ%フラップポケット
袖ボタン/1個釦
ベント/ノーベント

昔から思っていたのですが、スコットランド兵のスタイルは独特で、凄くカッコいいのです。そこで第二次大戦時にエジンバラのテーラーが仕立てたスコットランド兵ジャケットを入手し、これをベースに大人の男が着られるスマートでシックなショート・ジャケットに挑戦しました。名付けて「ザ・ロイヤル・ハイランダー」。(“ハイランダー”とはスコットランド高地人を意味します)   生地は贅沢にもブラック・カシミヤを採用。トラウザーズ(パンツ)は、'40年代の英軍用をベースにブラックウオッチ・タータンで仕立てました。ジャケットはカシミヤだから軽くて保温性も十分。これからの季節、車での小旅行などにも短いジャケットは重宝します。ジャケット、トラウザーズ共に、単品でのオーダーもお受けしますので、貴方なりのスコットランド・スタイルをお楽しみいただけます。なお、撮影に使用したスパッツとグレンガリー(スコットランドの縁なし帽)、スカーフは非売品です。

(2006年冬お仕立て商品)

ショート・ジャケット「ザ・ロイヤル・ハイランダー」 お仕立て上がり 52,000円(税抜き)より
トラウザーズ お仕立て上がり 23,000円(税抜き)より(「お選びの生地、およびオプションの追加により価格は変動します。また、写真の生地が品切れの際は、ご了承ください。」)





クリックで拡大されます
拡大画像
Kapitan カピタン

色柄/紺無地
生地/ヴィンテージ生地
ジャケット仕様
スタイル/ダブル10個ボタン
エリ/ピークド(改良)・ラペル ラペル幅12.5cm 飾りステッチあり
胸ポケット/ハコ型
腰ポケット/両玉フラップ付きポケット
袖ボタン/4個釦
ベント/ノーベント

最近、人気再燃の気配ありのブレザーですが、普通のシングル・ブレストでは大人の洒落心が足りない気がしませんか? そこで吉田スーツは、この秋、ダブルのブレザーを提案。まずはルーツである各国海軍のブレザーを収集しました。たとえば第二次大戦中の英国テーラー製、戦後のギーブス&ホークス製、アメリカのテーラー製、さらに戦後の東独海軍用など。そこで気になったのはボタンの数。英国は伝統的に8つ(最近は6個?)。米国は簡素に6つ。でも注目は第二次大戦中の独海軍。なんとボタン数は片側5個で総計10個! これが無茶苦茶カッコいい! これをモデルに製作したのが「カピタン」です。「カピタン」とは独語で「キャプテン(艦長)」の意味。この秋は是非、吉田スーツの「カピタン」で、大人のブレザー・スタイルをお楽しみください。

(2006年冬お仕立て商品)

ダブル・ブレザー「カピタン」 お仕立て上がり 62,000円(税抜き)より(「お選びの生地、およびオプションの追加により価格は変動します。また、写真の生地が品切れの際は、ご了承ください。」)





クリックで拡大されます
拡大画像
ケープコッド・レジェンド CAPE COD LEGENDS

色柄/サックス・ブルー無地
生地/コットン・ギャバジン
ジャケット仕様
スタイル/シングル段返3ボタン
エリ/ノッチド・ラペル ラペル幅8.5cm 飾りステッチあり
胸ポケット/ハコ型
腰ポケット/両玉フラップ付きポケット
袖ボタン/2個釦
ベント/センター・フックド・ベント

1960年代、日本の男性の心を捕らえたのは、VAN(ヴァン・ヂャケット)のアイビー・スーツでした。そのスタイルはブルックス・ブラザーズの「ナンバーワン・サックスーツ」を基本に、'55年にIACDE(国際衣服デザイナー協会)が発表した「アイビー・リーグ・モデル」をベースとし、これに日本人らしいディテールを加えたものです。それはナチュラル・ショルダー、ウェストシェイプのないズン胴シルエット、3つボタン中ひとつがけの段返り、センター・フックド・ベント、幅6〜7mmのウエルト・シーム(コバにかけるミシン・ステッチ)。パンツは、細身でストレートなパイプド・ステム、股上浅めのノー・タック、腰にはクラシカルな尾錠(バック・ストラップ)まで装備! この往年のアイビー・スーツを再現したのが吉田スーツの「ケープコッド・レジェンド」です。国内一流の縫製工場に眠っていた往年のパターンを復活させ、生地から付属品まで、かつてとは比べものにならない上質なものを厳選して仕立てました。もっともアイビー・スーツは本来、既製服のためのスタイルであり、これをカスタム・オーダーすることは、いわば邪道です。しかし、すべてをバージョンアップすることで、往年のアイビー・ファンにも、若いスーツ愛好家にもご満足いただける上質な一着が完成したのです。さらに吉田スーツでは、このスーツに合わせて、'60年代に作られたブルックス・ブラザーズの「ポロカラー・シャツ」を参考に、カスタム仕様のボタンダウン・シャツを製作しました。美しい襟のロールと当時そのままの深いサイド・スリットを持ちながらも、ボディはやや絞り込み現代のスーツやジャケットにフィットするスタイルとしました。今回、サンプルのスーツはシーズンに合わせてサックス・ブルーのコットン・ギャバジンで作成しましたが、他のカラーや、リネン、ウールでもご注文を承りますので、ご相談ください。

(2006年夏お仕立て商品)

アイビー・スーツ「ケープコッド・レジェンド(CAPE COD LEGENDS)」 お仕立て上がり 79,000円(税抜き)より(「お選びの生地、およびオプションの追加により価格は変動します。また、写真の生地が品切れの際は、ご了承ください。」)





クリックで拡大されます
拡大画像
トリップ・トップ Trip-Top

色柄/茶無地
生地/ストレッチ
ジャケット仕様
スタイル/シングル5ボタン
エリ/ピークド・ラペル ラペル幅9cm 飾りステッチあり
胸ポケット/ハコ型
腰ポケット/マチ付アウトポケット
袖ボタン/中1個釦本開き
ベント/センターベント

旅行のとき、貴方は何を着ていきますか? 機能的なブルゾンやコートもいいですが、ちょっとしたディナーやパーティにも対応できるジャケットを吉田スーツではお勧めしています。でも堅苦しいのは肩が凝る・・・。そこで作りました。旅行用ジャケット「トリップ・トップ」です。意味は「旅行(トリップ)で着るトップ(ジャケット)」。ストレッチ性のあるリネン混紡素材を用い、大型のマップ・ポケットやマチ付きのボックス・ポケットなど便利機能が満載。また、ラペルにもボタン・ホールを切ったので、これを閉めれば少々の雨や風も防げます。今回、この新作に合わせてストレッチ生地をイロイロ集めましたので、是非、着心地抜群で便利でカッコいい「トリップ・トップ」をお仕立てください。

(2006年夏お仕立て商品)

「トリップ・トップ」 お仕立て上がり 58,000円(税抜き)より(「お選びの生地、およびオプションの追加により価格は変動します。また、写真の生地が品切れの際は、ご了承ください。」)  





クリックで拡大されます
拡大画像
ギャツビー Gatsby

色柄/紺無地
生地/タッターソールのフランネル
ジャケット仕様
スタイル/シングル1ボタン
エリ/ピークド・ラペル ラペル幅10.5cm 飾りステッチあり
胸ポケット/ハコ型
腰ポケット/ナナメポケット
袖ボタン/4個釦本開き
ベント/ノーベント
パンツ仕様
タック/2本(インタック)
ポケット/タテ型
裾口/ダブル 折り返し幅5.0cm

羅紗屋の倉庫で発掘したタッターソールのフランネル生地。これを生かすべく、ベストとトラウザーズを作ってネイビー・ブレザーに合わせました。ベストは新規に型紙を起こし、襟付きで懐中時計の鎖を通すホールも付けてノスタルジックな雰囲気を強調。トラウザーズはサスペンダー仕様でサイドアジャスター付き。ブレザーは、タキシードに倣ってピークド・ラペル&1ボタンで仕立て、ドレッシーさを際だたせました。これでパーティの主役になれること請け合いです。 

(2005年冬お仕立て商品)

「ギャツビー」 お仕立て上がり 
ブレザー お仕立て上がり 58,000円(税抜き)より
ベスト お仕立て上がり 20,000円(税抜き)より
トラウザーズ お仕立て上がり 28,000円(税抜き)より(「お選びの生地、およびオプションの追加により価格は変動します。また、写真の生地が品切れの際は、ご了承ください。」)
(ベストとトラウザーズはサンプルとは別の生地にて受注いたします)





クリックで拡大されます
拡大画像
バグジー BUGSY

色柄/ストライプ
生地/H&S製ヴィンテージ
ジャケット仕様
スタイル/ダブル6ボタン2掛け
エリ/ピークド・ラペル ラペル幅13cm 飾りステッチあり
胸ポケット/ハコ型
腰ポケット/両玉フラップ付きポケット
袖ボタン/4個釦本開き
ベント/ノーベント
パンツ仕様
タック/2本(インタック)
ポケット/タテ型
裾口/ダブル 折り返し幅5.0cm

1930〜40年代をイメージし、英国ホーランド&シェリーのヴィンテージ生地でキワメツケの一着を仕立てました。名付けて「バグジー」。ラペルはビッグに、着丈は短めに。そして当時にならってタイトなノーベント仕様で逆三角形のシルエットを強調しました。トラウザーズの裾は程よい幅広さの26p! 合わせる靴はコンビのスペクテイターシューズがお勧め!  さあ、お洒落なバーに繰り出してカクテルでもどうですか? 

(2005年冬お仕立て商品)

「バグジー」 お仕立て上がり 83,000円(税抜き)より(「お選びの生地、およびオプションの追加により価格は変動します。また、写真の生地が品切れの際は、ご了承ください。」)





クリックで拡大されます
拡大画像
ブリタニア Britannia

色柄/ウインドウペイン
生地/英国製ヴィンテージ
ジャケット仕様
スタイル/シングル3ボタン
エリ/衿タブ付き 
胸ポケット/バルカ
腰ポケット/ナナメチェンジポケット
袖ボタン/3個釦本開き
ベント/ノーベント

ロンドンで入手したカバートクロスのハッキング・ジャケット(乗馬用上着)。カッコいいんだけど、ヤケに重くて肩が凝る! そこでこれをベースに、軽量でスタイリッシュな一着を目指したのが、その名も「ブリタニア」。シェイプしたウェストと優美なイングリッシュ・ドレープが自慢です。素材は神戸で発掘した英国製生地。一反買い占めたので、まだありますからご安心を。この秋、ブリタニアで英国のカントリージェントルマンを目指しませんか? 

(2005年冬お仕立て商品)

「ブリタニア」 お仕立て上がり 79,000円(税抜き)より(「お選びの生地、およびオプションの追加により価格は変動します。また、写真の生地が品切れの際は、ご了承ください。」)





クリックで拡大されます
拡大画像
ジ・オフィサーズ The OFFICER’S

☆こちらの商品は、ただいま作製を休止しております。☆

色柄/ウインドウペイン
生地/ウール100%
コート仕様
スタイル/ダブル6ボタン3掛け
エリ/エリ幅15cm 
胸ポケット/無し
腰ポケット/フラップ付きナナメアウトポケット
袖ボタン/無し
ベント/センターベント

吉田スーツ自慢の新作「ジ・オフィサーズ」は、店長が自ら古着屋で入手した1942年製米陸軍将校用コートがベース。そのビッグな襟に惚れ込んで型紙を新たに作成し、エポーレット(肩章)など、不要と思われる部分は大胆にカットして、こんなにカッコいいショート・コートができました。サンプルでは生地に英国製ヴィンテージを採用。もちろん、保温性を求めるならカシミヤを、オン・ビジネスで着用するなら軽量なスーツ用ウーステッドなどもお勧め。また、ロング・タイプも作成できます。この冬は、お好みの生地を選んで、スタイリッシュなオフィサー(将校)を目指してはいかがですか? 

(2005年冬お仕立て商品)

「ジ・オフィサーズ」 お仕立て上がり 79,000円(税抜き)より。(
「お選びの生地、およびオプションの追加により価格は変動します。また、写真の生地が品切れの際は、ご了承ください。」)「現在、縫製工場の都合で納期に時間をいただいていますことを、ご了承ください」





クリックで拡大されます
拡大画像
パームスプリングス Palm Springs

色柄/白無地
生地/リネン(麻)100%
ジャケット仕様
スタイル/ダブル6ボタン2掛け
エリ/ピークド・ラペル ラペル幅13cm 飾りステッチあり
胸ポケット/ハコ型
腰ポケット/アウトポケット
袖ボタン/4個釦本開き
ベント/ノーベント
パンツ仕様
タック/2本(インタック)
ポケット/タテ型
裾口/ダブル 折り返し幅5.0cm

かつてダンディたちは、夏ともなれば白麻のスーツに身を包み猛暑に立ち向かいました。ならば、と吉田スーツは、'30年代調のノスタルジックなダブルの スーツをホワイト・リネンで作製。幅広のピークド・ラペルとブレーシス(サスペンダー)仕様のバギー・パンツ。さらにこの時代ならではのピンチバック仕様とし、肩にはアクション・プリーツ入り。ちょっと物憂げなリゾート感覚溢れるこの一着で、貴兄も夏の伊達男になりませんか? 

*「パームスプリングス(Palm Springs)」は“砂漠のオアシス”とも言うべきカリフォルニアを代表する国際リゾート地です。
(2005年春夏お仕立て商品)

「Palm Springs(パームスプリングス)」スーツお仕立て上がり83.000円(税抜き)より。(
「お選びの生地、およびオプションの追加により価格は変動します。また、写真の生地が品切れの際は、ご了承ください。」)







クリックで拡大されます
拡大画像
メトロ Metro

色柄/(上)グレーウインドウペイン (下)ピンクストライプ
生地/舶来生地
ジャケット仕様
スタイル/シングル3ボタン
エリ/セミノッチド・ラペル ラペル幅9cm 0.5cm巾飾りステッチ
胸ポケット/アウトポケット
腰ポケット/アウトポケット
袖ボタン/4個釦本開き
ベント/サイドベンツ

ちょい幅広のセミノッチド・ラペル(襟)とファンシーな生地。そしてカーディガンのように羽織る感覚で着るのに最適なライトウェイトな仕立て。パリ伝統のスタイルを取り入れた吉田スーツの新作カジュアル・ジャケットは、その名も「メトロ」。ヴィンテージをはじめ、豊富に用意された服地からお好みを選んで、この春、あなたも小粋なパリジャンになってみませんか? もちろん、ベーシックな服地を選べばスーツに仕立ててビジネスにも!
(2005年春夏お仕立て商品)

お仕立て上がり価格58.000円(税抜き)より。
(「お選びの生地、およびオプションの追加により価格は変動します。また、写真の生地が品切れの際は、ご了承ください。」)





クリックで拡大されます
拡大画像
ロッツィ Rozzi

色柄/グレーストライプ
生地/国産生地
ジャケット仕様
スタイル/ダブル4ボタン2掛け
エリ/ピークド・ラペル ラペル幅8cm 飾りステッチあり
胸ポケット/フネ型
腰ポケット/両玉フラップなし
袖ボタン/4個重ね釦本開き
ベント/ノーベント
パンツ仕様
タック/なし
ポケット/タテ型
裾口/ダブル 折り返し幅4.5cm

ダブルのスーツはバブルの名残? でも本当はダブルって、とってもカッコい いのです。そこで吉田スーツは若い方にも気軽に着られて、ノータイでも様になるダブル・スーツを作りました。名付けて“クラシコ・ダブル「ロッツィ」”。シェイプはあくまで細身。これに上下の間隔が広い4つボタンと狭めのVゾーンで、グッと引き締まったイメージです。いつもの3つボタンのスーツからクラシコ・ダブルに着替えて、ちょっと変身しませんか?
(2005年春夏お仕立て商品)

お仕立て上がり価格83.000円(税抜き)より。(
「お選びの生地、およびオプションの追加により価格は変動します。また、写真の生地が品切れの際は、ご了承ください。」)





クリックで拡大されます
拡大画像
ザ・ラットパック The RAT PACK

色柄/黒ストライプ
生地/シルク100%生地
ジャケット仕様
スタイル/シングル2ボタン
エリ/(専用)ナロー・ラペル ラペル幅5.5cm 飾りステッチなし
胸ポケット/フネ型
腰ポケット/(専用)ナナメフラップ付き
袖ボタン/2個
ベント/サイドベンツ
パンツ仕様
タック/なし
ポケット/エル型
裾口/ダブル 折り返し幅3.5cm

フランク・シナトラ、ディーン・マーティン、サミー・デイヴィスJr。彼らを中心としたエンターテイナー集団が「ザ・ラットパック」。“ラットパック”とは“悪ガキ仲間”といった意味ですが、彼らが着こなしていたコンテンポラリー・スタイルのスーツは、今見ても素敵にカッコいいのです。ジャケットはナローなラペルの2つボタン、パンツはスリム。これにピンポール・シャツとナロー・タイをあわせれば気分はもうシナトラです(?)。
(2005年春夏お仕立て商品)

お仕立て上がり価格79.000円(税抜き)より。(
「お選びの生地、およびオプションの追加により価格は変動します。また、写真の生地が品切れの際は、ご了承ください。」)





クリックで拡大されます
拡大画像
シルバーストーン

☆こちらの商品は、ただいま作製を休止しております。☆

パターン・オーダー/バイカーズ・ジャケット
色柄/紺ウインドウペイン
生地/舶来生地
スタイル/バイカーズ・ジャケット


バイカーズ・ジャケットは秋から冬にかけての男性ファッションの定番です が、本格的になればなるほど、街着にはヘビーすぎます。店長もハーレーに乗 っていますが、愛用の英国製バイカーズの着心地がとても硬く、しかも伝統的 なワックス仕上げで匂いも強烈なため、日常にはとても着られません。そこで この英国製バイカーズから型紙を起こし、スタイルは本格ながら、スーツ用の 上質な生地を用いることで街着に最適なソフトで着心地のいい一着を仕立てま した。生地はスーツ用として当店が用意したものなら、ほとんど流用可能。サ ンプルでは裏地もスーツ用を使っていますが、もう少し厚手のものを選べば保 温力をアップさせることもできます。またリネン地などで仕立てれば、春から 夏のシーンにも十分に対応可能。生地やボタンなどをお選びいただくことで、 ジャストフィットで、しかも個性的なスタイルがお楽しみいただけます。サイ ズはS・M・Lを基本に、各部の微調整が可能です。
(2004年秋冬お仕立て商品)

お仕立て上がり価格51,000円(税抜き)より。(「お選びの生地、およびオプションの追加により価格は変動します。また、写真の生地が品切れの際は、ご了承ください。」)





クリックで拡大されます
拡大画像
モーガン(MORGAN)

色柄/白黒グレンチェック
生地/ヴィンテージ生地
スタイル/シングル3ボタン
エリ/ピーク(高め)
胸ポケット/フラップ付きポケット
腰ポケット/フラップ付きポケット
袖ボタン/4個
ベント/サイドベンツ

“オープンのヴィンテージ・カーを駆って田園地帯を疾走する英国紳士”そんなイメージでこの一着を仕立てました。'30〜'40年代に一世を風靡したシングルのピークド・ラペルに、フラップ付きポケットやバック・プリーツ、バック・ベルト(これらをあわせて“ピンチバック”と呼びます)など、スポーツ・ジャケットの特有のディテールを導入。また、ボタンはあえてフォーマル・ウェアに多用されるくるみボタンを採用し、エレガントかつノスタルジックなスタイルが完成しました。もちろん、このレトロ・シックな一着には、ヴィンテージ生地が絶対お似合いです。
お仕立て上がり価格79.000円(税抜き)より。(
「お選びの生地、およびオプションの追加により価格は変動します。また、写真の生地が品切れの際は、ご了承ください。」)
(2004年秋冬お仕立て商品)





クリックで拡大されます
拡大画像
トレインマン1891

色柄/紺無地
生地/舶来生地
スタイル/シングル4ボタン
エリ/ノッチ(高め)
胸ポケット/両玉(通常より傾斜強)
腰ポケット/両玉(通常より傾斜強)
袖ボタン/中1個
ベント/フックベント

19世紀末、正確無比な懐中時計を手に北米大陸を縦横に走り回った誇り高き列車乗務員(トレインマン)。彼らを包んでいたのが厚手の羅紗(メルトン)などで仕立てたジャケットでした。吉田スーツでは、このおよそ百年前のスタイルをベースに、カジュアルに羽織れるジャケットを作りました。名付けて「トレインマン1891」。鮮やかなレッドをスパイスに効かせた、ジーンズに合わせてもカッコいいジャケットです。

「トレインマン1891」ジャケットお仕立て上がり
エグゼクティブ・ビスポー ク・ライン79,000円(税抜き)より。(
「お選びの生地、およびオプションの追加により価格は変動します。また、写真の生地が品切れの際は、ご了承ください。」)

★“1891”とはオハイオでの列車事故を契機に高精度な鉄道時計のシステムがスタートした年を意味します。

(2004年秋冬お仕立て商品)





クリックで拡大されます
拡大画像

リージェント

☆こちらの商品は、ただいま作製を休止しております。☆

パターン・オーダー/トレンチ・コート
色柄/グレンチェック
生地/H&Sヴィンテージ生地
スタイル/トレンチ・コート


トレンチ・コートといえばオフホワイトのコットンばかり。 洒落た柄物を探してもメンズでは滅多にありません。そこでオーダー。ところが凝った作りのトレンチは仕立屋泣かせ。吉田スーツでは、こんな面倒なトレンチを製作できる工房を徹底探査し、ついに発見しました! スーツ用の生地見本帳からお好みの生地をお選びいただき、採寸に基づきサイズを微調整するパターン・オーダーをスタートします。トラディショナルなグレンチェックでロンドン風? それともグレーのチョーク・ストライプも お洒落! 今年こそ、あなただけのトレンチを吉田スーツで実現してください。

お仕立て上がり価格79,000円(税抜き)より。(
「お選びの生地、およびオプションの追加により価格は変動します。また、写真の生地が品切れの際は、ご了承ください。」)「現在、縫製工場の都合で納期に時間をいただいていますことを、ご了承ください」






クリックで拡大されます
拡大画像

マッコイ

色柄/濃紺チョークストライプ
生地/イヴ・サンローラン生地
ジャケット仕様
スタイル/シングル2ボタン
エリ/ノッチド・ラペル ハイゴージ ラペル幅9.5cm 飾りステッチなし
胸ポケット/フネ型
腰ポケット/フラップ付き
袖ボタン/3個(本開き仕様)
ベント/ノーベント
パンツ仕様
タック/なし
ポケット/縦型
裾口/ダブル 折り返し幅4.5cm

スーツお仕立て上がり価格79,000円(税抜き)より(「お選びの生地、およびオプションの追加により価格は変動します。また、写真の生地が品切れの際は、ご了承ください。」)

とびきりの洒落者であった伝説の名優スティーブ・マックイーン。彼が、アクション映画の傑作として語り継がれる名作「THE GETAWAY(邦題/ゲッタウェイ)」(サム・ペキンパー監督 1972年 アメリカ)の中で最初から最後まで着倒したのが2ボタンのブラック・スーツでした。ズブ濡れになり、ゴミに埋もれ、泥とホコリにまみれてボロボロになっていく一着のスーツ。ところが逆にそれがカッコよく、マックィーンならではの存在感を我々の脳裏に強烈に焼き付けてくれました。そこでこのスーツに現代的なアレンジを加えて再現したのが、吉田スーツのハウススタイル「マッコイ」。名称は「ゲッタウェイ」でのマックィーンの役名“ドク・マッコイ”に由来します。

(2004年9月お仕立て商品)






クリックで拡大されます
拡大画像
モガンボ

☆こちらの商品は、ただいま作製を休止しております。☆

パターン・オーダー/サファリ・ジャケット
色柄/黒無地
生地/リネン100%
スタイル/サファリ・ジャケット


夏の男の装いといえばサファリ・ジャケット。

ここ数年、その人気が爆発していますが、“本格”と呼べるものは多くはありません。「ならば」と吉田スーツは、古着で入手した名品・ウィリス&ガイガー社製サファリ・ジャケットをベースに細部に改良を加えて新たに型紙を作成し、パターン・オーダーを開始しました。生地見本帳からはもちろん、店内にご用意したほとんどのスーツ着分生地にてお仕立ていただけます。しかも、胸のポケットをひとつにしたり、エポーレット(肩章)をはずしたりなどアレンジも可能。春夏なら麻、秋冬ならツイードがオススメ。意外性のある生地で、ジャストフィットのサファリ・ジャケットをいかがですか?

お仕立て上がり価格51,000円(税抜き)より。(
「お選びの生地、およびオプションの追加により価格は変動します。また、写真の生地が品切れの際は、ご了承ください。」)「現在、縫製工場の都合で納期に時間をいただいていますことを、ご了承ください」

*「モガンボ」とは、1953年に製作されたクラーク・ゲーブル主演の名作。アフリカを舞台にゲーブルが見せるサファリ・ルックが最高です!
(2004年春夏お仕立て商品)





クリックで拡大されます
拡大画像
マルクス MARX

色柄/濃紺ストライプ
生地/ヴィンテージ生地
スタイル/シングル4ボタン
エリ/ノッチ(高め)
胸ポケット/フネ(通常より傾斜強)
腰ポケット/ナナメチェンジポケット
袖ボタン/2個(ボタン間隔3.5cm)
ベント/インバーテッドベント

スーツお仕立て上がり価格79,000円(税抜き)より(
「お選びの生地、およびオプションの追加により価格は変動します。また、写真の生地が品切れの際は、ご了承ください。」)

1890年代終わりから1900年代初頭にかけて一世を風靡したのが「カッタウェイ」と呼ばれる、フロントの合わせが丸く大きくカットされた特徴的なスタイル。吉田スーツでは百年も前に現れたこのノスタルジックなスタイルに着目。オリジナル・パターンを起こし現代に蘇らせました。その名は「マルクス」。いえ、あの「資本論」のマルクスではありません。1930年代のアメリカで大人気だったコメディアン兄弟・マルクス・ブラザーズの三男グルーチョ・マルクスです。葉巻をくわえ燕尾服を着こなした、お洒落なグルーチョに敬意を表し、このノスタルジックな「カッタウェイ」に彼の名を借りました。さて、あなたならこの「マルクス」、どんな生地で仕立て、どんなカンジで着こなしますか?
(2004年春夏お仕立て商品)





オプション本仮縫い15,000円(税抜き)




価格表のページ

オーダーSampleはこちらもご覧下さい。

back